CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm (JUGEMレビュー »)

・camel
・sun
・glacier〜silk road#1.
・cherry blossom〜
silk road#2.
・weed〜silk road#3.
・quick sand〜silk road#4.
・angela〜silk road#5.
・white ocean〜silk road#6.

song writing by Kaz
8曲楽曲提供
RECOMMEND
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE (JUGEMレビュー »)
プロレス,プロレス(NOAH)
Disk1 #7
Vocal Direction
and Sing,screaming
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Love Live vol.3
Vocal direction
RECOMMEND
FOUNDATION
FOUNDATION (JUGEMレビュー »)
Siamese,飯田高広
offered Guitar
写真に映らない世界へ

都内のツレが富士山登頂〜

みて!この恐ろしいくらい美しい世界

雷雨と風が、凄かったみたいだけど
これは、自分の力で登った人しか
体験できないだろうな〜

同じ景色でも、写真で見るのとは違うわな。

写真でも圧巻の景色。
自力で辿り着いた場所でしか
体験出来ない世界があるから
人は目標を掲げるんだろうな

人は挑戦をやめた時に老いて行く

1番のアンチエイジングは、
トライし続ける事なんだよね(^^)
| Colum | 23:25 | comments(0) | - |
お帰り

先日、お盆で坊さんがお経を上げに来てくれた。

毎年8月12日にお経上げに来てる

昨年は、Leeが旅った翌日だったので
一緒にお経上げして貰った。

アレから一年。

ミルとリーは向こうで仲良くしてるだろうが
久々にコッチに帰って来てる筈。

ラッキー拾ってから、コイツが居てくれたから
リー子の死を乗り越えられたと思う。

ミルの時はリー子に助けられた。

今年からミルとリーの2人で逢いに来てくれる
| Colum | 22:20 | comments(0) | - |
激辛探索

コレ、何か解りますか?

ペヤングの激辛シリーズ
今回の新しいバージョンは、
超激辛ソースと激辛カレーソースの
Wコラボ。

最終的に混ぜて食べたら3度美味しい!的な感じです。

しかし、この激辛シリーズ
本気で辛いんだよ
ワイは、割と平気で食えるんだけど
辛過ぎて、食べきれない人が続出!
なので、激辛選手権を開催すべく
この商品を買い占めてます(^^)

あまり店頭で見掛けないので
やっと10個くらい集めました(^^)


皆さんも、見掛けたら是非、挑戦してみては?

まぢ、辛いよ〜
癖になるけど(^^)
| Colum | 21:55 | comments(0) | - |
ガキも親も誕生日

昼過ぎに、友人から
ガキが無事産まれたとの報告があった

今月末くらいの予定とは聞いてたが
早く産まれたんだろう
とは言え、破水してから
18時間くらい嫁さんは苦しんだらしい

俗説的に、お産の痛みは
男なら耐えれないと云うが
強ち嘘でも無いような気がする。

兎にも角にも、仲間の1人が
また親になった。

ガキが産まれると同時に、
親も誕生するのだから
家族と云うスタートラインは、
これ以上、無いってくらいフェアなんだろう


女の子っつうから、遊び方が解らないが
早く大きくなって、海に放り投げても
良いくらいになって欲しい。
| Colum | 02:25 | comments(0) | - |
猫の街 尾道だと?

猫の街 尾道

そんなフレーズを使ってる筈。

確かに、この街は、
人に懐いた野良猫は多く
坂道を登る観光客の癒しでもある。

野良猫が多いって事は、
糞尿問題も他よりは多いだろうし
賛成派も多ければ、反対派も多くなる。

野良猫の生存率が高ければ
野良猫の死亡率も上がる。

当然だ。

ワイは、コッチに来て
多分、20匹くらいの野良猫ちゃんの
亡骸を埋葬したり、海に還したりした。

やっぱアスファルトの上での最後は
悲し過ぎる。

そんな事を知ってる仲間から
猫が道路の真ん中で
車にひかれてると連絡があった…

ちょうど出先でレッスンもあったので
現場に行け無いから、市役所へ電話して貰った。

彼から折り返しの電話。
Kaz.、驚きの答えが返って来たわ…

ざっくり言うと、
段ボールに入れて、猫の死骸って書いて
燃えるゴミの日に出して貰えますか?

と、言われたらしい。

コレ、マジ!!
尾道市役所 代表番号に掛けて
こう言われたんだと

それ聞いた、ワイは、直ぐに
ネットで調べ 尾道市役所の代表番号へ電話した

連休って事もあるだろうが
警備課に繋がった。

猫が車にひかれてるんだけど…
って電話ありましたよね?

仲間がかけた数分後だ。
話は早い。

過去にも、このやりとりをした事がある
猫でも、犬でも、もし動物がひかれてたら
その道路の管轄によって、対応部署が変わる。

国道、県道、私有地…場所に寄って
市役所だったり、保健所だったり…
前回は、国道でひかれてた猫ちゃんだったので
この時に、たらい回されたのだが
今回は、尾道市の管轄道路、市の道路。
市役所が対応部署で間違い無い。

それを連絡あった民間の人間に対して
段ボールに入れて、ゴミとして捨ててくれ!
とのアナウンスは、絶対にオカシク無いか?

どのみち、そうやって処理するんですよ〜
と、ぬかしよったが、
そんな種明かし、要らんわ!

そもそも、こんな電話を掛けてくる人間は
恐らく、動物の亡骸を、
ゴミと一緒に考えられ無いから電話してんだよ!
ゴミ同然の扱いが出来なくて、
道路の真ん中でひかれて、可哀想だから
電話してんだよ。

ワイは、亡骸を素手で触る事や
そいつらを埋葬する事に抵抗は無いが
動物の死骸を触るのを嫌がって電話してるヤツも居るよ。

それをも含め、仕事すんのが、
管轄対応部署で、今回は役所なんじゃねぇのか?

段ボールで捨てて下さい。

それすら、頭来るフレーズだが
仕事だとしたら、それを電話を掛けて来た
民間の人間に頼む行為が問題あんじゃねぇか?

猫の街 尾道。

よく言ってくれたよな…

今回の対応は本当に最悪だよ。
猫との共存で、観光アピールしてる街が
ゴミとして捨ててる事も一般に公開すんぢゃねぇよ!
仕事委託してんぢゃねぇよ!
そして、その電話掛けて来た人の気持ち無視すんぢゃねぇよ!

不運にも車にはねられ
最後を迎えた猫に対する気持ち。

コレが、猫の街 尾道の正体かよ。
本当に胸くそ悪い!
| Colum | 20:40 | comments(2) | - |
サザンコンフォートの夜

昨夜、フラっとCat ch.22に現れたのは
都内で一緒のイベントに出演してた
バンド仲間。

付き合いも20年以上になる。

レコード会社は違うけれど
デビューが同時期で、共通点も多く
本当に良い兄貴分だ。

5年前、チャンコで都内から
広島を目指した旅では本当に世話になった。

名古屋で飲んでて、すっかり酔っ払いのワイはノリでチャンコを漕ぎ出し
夜23時な名古屋を後にした。
基本、友達が居る場所へ向かってるだけで
泊まる場所も、全国各地の仲間邸。

そんな酔っ払いは夜中に、こうちゃんに電話。
確か、あの辺りに住んでるってたな〜と

豪雨の中、夜中に出発し、亀山まで…
確か早朝5時くらいに到着。
そんなあり得ない時間帯なのに
優しく焼酎のボトルを片手に出迎えてくれた。



数時間でボトルは空いてしまうくらい
語り明かしたな〜
ビチャビチャで名古屋からの疲れもあったのに
そんなの忘れてたわ(^^)

あれ以来の再会だ。

明日の朝にコッチ出て、尾道行くよ!
と、前日に連絡(^^)

夜中に酔っ払って電話して、
早朝に泊めてくれ!って言うワイなんかより
よっぽど、ちゃんとしてる…

約6年振りなんだが、
全くブランク感じず、あの夜の続き

場所は、尾道。

お互い旅の途中で、立ち寄る場所になった。

2日間、尾道を堪能して
四国旅しながら帰路に着くわ!
と、彼は旅立った。

おう!Kaz.、また来るわ!サンキューな!

この感じは、何も変わってなかったな(^^)

6年前の夜も、最後に一緒に
ライブイベントに出演した新大久保の夜も

遠い昔には思え無い。
また、続きをしよう!
今度は、セッションもね(^^)
| Colum | 20:25 | comments(2) | - |
写真によるシュールレアリズム

篠山紀信展を観に行った。
写真力と題された、彼の個展は初めてである

遠近感の手法はサスガだし
何より被写体の力を引き出して
捕える写真力は、キャリアを感じずにはいられない 観終わって、売店に原点作品が
掲載されてる写真集があって
天井桟敷や、カルメンマキ、三島…
時代を、正に切り取る形で伝える写真の
視覚刺激の凄さと同時に
アート作品も載っててさ…

サルバドール ダリ含め、
シュールレアリズムを写真で表現したかったのかな?
と思わせる作風が多かった気がする。

メディアに依頼されての仕事が多い分、
彼のイメージは、その写真集を観るまで違ったし、
彼は芸術家になりたかったんだなと、思う。

ジョン ヨーコのラスト作
ダブルファンタジーのジャケットも
彼の写真だったんだよね。

70年代から80年代に掛けての時代を
強く感じずにはいられない個展だった。

勿論、90年代から現在までの時間軸も
展示されてるけど、
あの時代の鬼才は他分野に置いて多過ぎる!

日本って国から海外へ向けて行った時代でもあるからね。

兎に角、被写体と写真に収めるタイミングも、そうだけど
時代とのタイミングも凄い作品だらけだよね

北野たけしさんの写真なんて、
敢えて、あの場所で撮影しただろうし
勝新太郎の都庁前の写真なんて
3Dみたいだもん!
ジョン ヨーコの写真なんて3、4枚の
テイクしか撮影してない逸話残ってるけど
カラー撮影して、現像したら
白黒だったとか…それで数日後にジョンが亡くなる訳で…

結果、世界的に有名な写真になるんだけど
三島由紀夫の写真も彼の最後とシンクロしてて…
もう、フィクションなんだか
ノンフィクションなんだか…訳解らないよね(^^;;
それくらい、凄いわ

個人的に、中村勘三郎さんの写真には
思わずグッと来た。
知らない事に気付いた時でも
その写真は、生きているんだからね
| Colum | 22:47 | comments(0) | - |
嘘も真実になってしまう

14時46分
アレから6年。

この写真は、都内の自宅で計測した
放射線量の数値。

当日、自宅で体験した東日本大震災

後に福島原子力発電がメルトダウンし
Flamingo rexのメンバーでもある
GT takahashiがガイガーカウンターを購入したので
コイツ片手に、福島へ物資を持って乗り込んだ。
福島程では無いが、都内の自宅でも、
ガッツリ数値を叩き出してたけど
1ヶ月後には、この数値も
政府曰く、直ちに影響の無い数値
として、報道されてたな。

その数値改ざんは、何度も繰り返されたので
メディアリテラシー力のテストでもしてるのかと思ったくらいだ。

実際、物資を持って現地に行かなきゃ
解らなかった事は沢山ある。
報道だけでは、全ては伝わらないし
伝わる訳が無い。

報道規制ならぬ、報道操作が行われれば
嘘だって、真実になってしまう。

写真や、映像で映し出された真実よりも
眼で見て、現地で嗅いだ臭いは忘れられない。
| Colum | 02:30 | comments(0) | - |
偶には逆立ちしてみりゃいい

ラソとミウ

最近、陽が長くなったせいか
夕方も明るいし、日中も暖かくて
何と無く気分が良い(^^)

基本、インドアが苦手なワイは
やはりガキの頃から外で遊んでばかりだったので
息子犬ラッキーを連れて行くのも
ガキの頃、チャリンコ飛ばして
遊びに来てた海岸だっりもする

その当時とは変わってないようで
確実に変わってて…

先ず、人が居ない。
当時、夏は海水浴場として賑わい
潮干狩り開催ビーチだったので
賑わってた筈が、20年振りに訪れると
廃墟と化した、海の家施設や売店の跡地。

なかなかシビアな現実を叩きつけてくれる

海が近くにあっても、立寄る事すら無い場所

もし、ココにズット住んで居たなら
もしかして、ワイもそうだったのかも知れない

車に乗れる様になれば、チャリンコにすら乗らない。

チャリンコどころか歩く事すらしなくなる

ガキの頃に気付けた景色や、匂いは
大人になったからじゃなく
その位置から動こうとしなくなったからだと思う

少し立ち止まって、屈み込めば
出逢えるモノも、まだ沢山あるのだ
| Colum | 02:55 | comments(0) | - |
Mil&Lee

生きてたら22回目の誕生日。

お気に入りの写真。
まだiPhoneがリリース前で
今で言うガラケーで撮影。

部屋のリビングが南向きで、
ココにソファーを置いてた頃だ。
2人共、窓辺で向かいあって日向ぼっこ(^^)

今でも愛おしいMil&Lee(^^)
| Colum | 08:55 | comments(0) | - |
| 1/25PAGES | >>