CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm (JUGEMレビュー »)

・camel
・sun
・glacier〜silk road#1.
・cherry blossom〜
silk road#2.
・weed〜silk road#3.
・quick sand〜silk road#4.
・angela〜silk road#5.
・white ocean〜silk road#6.

song writing by Kaz
8曲楽曲提供
RECOMMEND
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE (JUGEMレビュー »)
プロレス,プロレス(NOAH)
Disk1 #7
Vocal Direction
and Sing,screaming
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Love Live vol.3
Vocal direction
RECOMMEND
FOUNDATION
FOUNDATION (JUGEMレビュー »)
Siamese,飯田高広
offered Guitar
大人になりたての頃

昨日のスノボー…
殆ど転ばなかったので、筋肉痛は無し(^^)

前回は、派手にコケまくったからね〜
翌日、キツかったもん(^^;)

サーフィン、スノボー、スケボーの
トライアングルでトレーニングしたら
どれも調子良さそうだな〜


コッチの人は、スノボーは経験者多く
当然だけど、サーフィン経験者は居ない

そりゃ瀬戸内に波なんか無いから
しゃあないけど…(^^;)


無いトコからイメージする事は難しい。

でも、無いトコにイメージする発想は
創造する事に繋がる

思考が言葉になり、言葉が行動になる様に…
action to reaction

20歳の時に書いた詩だ(^^;)
| Essay | 02:55 | comments(0) | - |
正義感なんだって!!

こんなん発見!
今、ファンタ見ないな〜(^^;;

さて電子書籍で購入した本、
読み終えました
点滴タイムが読書タイム(^^;;

コレは、かなり強烈でした
警察批判は、かなりなモノよ…
でもね。凄い解る!
そして、実感、実体験としてあるからこそだけど、
警察に対して物申したい事は同じだもんね

そして、警察に勤務する警察官にも
ツレや後輩が居たりするから
何故にそうなのかも、知ってる

だから敢えて物申すけど…

正義感なんだって!!

正義の味方、ヒーローぢゃなきゃ
ダメなんだって!!

正義の味方が、金とか、名誉とか、
名声とか、気にして保身に走ったら、
そりゃヒーローぢゃねぇって!

ウルトラマンがギャラで
バルタン星人と戦ってたら
3分経たずに帰るだろうしね

そんな訳で、本の内容について
詳しくは書きませんが
興味が有れば是非、読んでみて下さい


強烈なノンフィクション!
自分に湧き上がる正義感を
再確認した本でした
| Essay | 03:05 | comments(3) | - |
コイツラ

思いがけず届いたアロマオイル。

それこそ10年以上前に、よく嗅いでた香りで
一瞬にしてフラッシュバックするね

あの頃はミルもリーも元気で
この香りが好きで、スリスリしてたな
アロマの世界は詳しく無いけど
きっとパワーあんだろうね
動物は純粋だから解るんだろう

もうミルもリーも、天国行ったから
思いがけず届いた、この香りを
2人に御供えしてやろう…

あの部屋でミルとリーと3人で
一緒に暮らした生活は
本当にかけがえのないモノになった

今はラッキーが居るけど
なんやかんや、動物に囲まれてる
教わる事も、癒やされる事も
全部、コイツ等から。

コイツ等と逢えて良かったと
本気で思う(^^)
| Essay | 04:15 | comments(0) | - |
戻ろうとして

考えてみたら、明日はCat ch.22の周年…
もう5回目だ…
そして、明けて日曜日は、
マラソン大会だった!!

絶対に寝れずの参加になる

何のトレーニングもして無かったので
ラッキー連れて、山を登ってみた


パノラマビューと、言いながら
メンテナンス不足で、生え茂った
雑草で視界は遮られてるのが
らしい!っちゃあ、らしいね。

そんな中、蝉の抜け殻が
かなりの傾斜にあってね…

思わず写真を撮りました。

舗装された山道の下に7年も居たんだろうか?
放置されてパノラマを遮る茂みも、
この場所でしか孵化出来なかった蝉の声も

誰も気付かず、元ある姿へと
戻ろうとしてるんだろうな
| Essay | 03:55 | comments(0) | - |
素敵や〜ん

弦交換。
ただ、弦交換っつても、フロイドローズの弦交換は
基本的に好きぢゃない(^^;;
レスポールや、テレキャスなんかの裏通しのタイプは
スラムローズ時代の大橋さん直伝なので、
得意とするトコなんだけどね(^^)v

前に、山本恭司さんのVでフロイドローズ タイプの
ギターの弦交換のレクチャーを動画で見た事あるけど
いや〜凄いよ。

恭司さんも、大橋さんも、
一流なのはギタープレイだけぢゃないって事。
ICHIRO選手じゃないけど、プレイだけじゃなく
道具のメンテも大切にしてるもんね〜

とは言え、ステージでギター燃やしたり、
ぶん投げてるアーティストも居る訳で
それもシビレちゃう訳ですよ。
そんな相反するトコを含め
ROCKって素敵や〜ん(^^)

って、思ふ
今日この頃(^^)
| Essay | 22:12 | comments(0) | - |
居場所

あまり歩く事の無い場所ですが
学生時代は、楽器屋のスタジオで
練習した後、行く場所も金も無いから
ひたすらココで、仲間とウダウダと話してた場所

対岸の島とは大した距離ぢゃないけど
物凄く閉鎖された気分で
早くココから出たい!デビューして
アメリカ行きたい!
って、ずっと思ってた。

今も、そんな気持ちで野心抱えてるガキが
ココにたむろしては無いだろうが
そういう場所に、簡単に戻ってこれてしまう

同じ景色の先に見てるモノは違ってるからだ。

あの頃、思い描いて、もがいてた場所は
今は、もう過去に辿り着いた場所で
ライブも、仲間も出来た。

でも、やっぱり違う気がするのは
ココが、そういう場所であり
やっぱり、自分が生かされる場所を知ってるから
ソコに居たいと思ってしまう
| Essay | 14:50 | comments(0) | - |
何事も遅過ぎる事は無い

あっ!ちゅう間に9月も終わり…
早過ぎるわ(-。-;

先日、ギターを習いたいって方が
訪ねて来られました。

僕より歳上なんだけど
今まで音楽は全然通って来なかったけど
先日、偶然耳にした音楽に触れ、感動し
10年掛かっても良いから、
楽器を弾いてみたい!と思ったそうだ。

何事も始めるに遅過ぎる事は無い!
よく聞くフレーズだけど、
彼は実行しようとしている。

年齢を重ねれば、チャレンジする事すら
困難になってくるモノだが
それをも上回る純粋な情熱は
きっと物凄いエナジーと吸収力を
併せ持つと思う。

他人事ながら嬉しい出来事。

そして、その影響を受けた音楽が
ワイが親しくしてるバンド。
ダブルで嬉しい出来事だね(^^)
| Essay | 19:20 | comments(0) | - |
真綿が首を

本日もジムワーク。

頚椎ヘルニア脱却!
ショルダープレス強化合宿継続中です

リーが居なくなって
寝返りも打てるし、
朝も起こされなくて良いのに
寝返り打てる寝付きは、まだ出来ず
リーが起こさないのに
2時間程で起きてしまいます。

習慣は、なかなか直らないね(^^;;

って事は、
ヘルニア治るのは、まだ先だが
真綿が首を締める様に
毎日、実感してるよ

やはり覚悟してても
失ったものはデカいね
| Essay | 20:55 | comments(0) | - |
勝っても負けても

今年は、全く台風が来ない…
お陰で海水温は、お湯の様ですわ

特に瀬戸内だもんね

台風の気圧は、海水を混ぜる作用もあるので
こういう気象状況も温暖化に馬車を掛ける

リオデジャネイロ オリンピックでも
温暖化による海抜上昇で
水没しかねない国、キンバスの選手が
自国の現状を知ってもらう為に
競技の後アピールを敢行。


賛否両論あるが、やはり知らない事が多すぎる

自国の事ですら…
| Essay | 20:30 | comments(0) | - |
気高いプライド

リー子の介護も10日を越える

何も食べないし、歩く事も困難になってる

それでも、微かに動く呼吸

それだけが安心の材料だ。

スポイトで薬と水。
ゼリー状の食べ物を与える

嫌がるけど抵抗する力は弱い

寝返りも打てなくなった。

それでもトイレに行こうと立ち上がろうとする

この気高いプライドこそ
リー子なんだよ

今は涙と鼻水でグチャグチャになった
顔は写真で載せれないな
美人が売りで、綺麗好きだから(^^)

少しでも美人になる様に
湿らせたガーゼで顔を拭いてやる

毎日、毎日、腕枕で寝てた夜が懐かしい
| Essay | 05:40 | comments(0) | - |
| 1/14PAGES | >>