CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm (JUGEMレビュー »)

・camel
・sun
・glacier〜silk road#1.
・cherry blossom〜
silk road#2.
・weed〜silk road#3.
・quick sand〜silk road#4.
・angela〜silk road#5.
・white ocean〜silk road#6.

song writing by Kaz
8曲楽曲提供
RECOMMEND
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE (JUGEMレビュー »)
プロレス,プロレス(NOAH)
Disk1 #7
Vocal Direction
and Sing,screaming
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Love Live vol.3
Vocal direction
RECOMMEND
FOUNDATION
FOUNDATION (JUGEMレビュー »)
Siamese,飯田高広
offered Guitar
<< 親父を超えて | main | スプリングの重要性 >>
スパーリングしてぇ

雨…久々に降りましたねぇ

雨の度に思うのですが
犬を飼ってる方…散歩ってどうやってるんすか??

雨の度に思う事柄の1つです

準備の重要性…

色んな意味でね。

ワイの場合は、音楽。

それしか無かったから、ずっと続けてるけど
フレーズや、響きで、音楽っても
人それぞれで、レベルも違う。

それは、何んでもだけどね。

多分、成功の定義が、他人とは違うから
話なんて合う筈も無いけど
それを合わせるのが商売だとも言われたりね。

それ出来てたら、ワイは多分、
金持ちしてて、売れてるわな

ただ、同じ土俵に上がると
コレが、違うのだよ。

ワイはどんな土俵でも、相撲取れる為の
トレーニングをしてる。

でも1人のトレーニングは、文字通り孤独なのよ

ソロソロ、スパーリングしたい
スパーリング出来る相手が居ないのが
唯一の不満と不安。

だから、ココには居れなかったんだよね
| Colum | 02:15 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 02:15 | - | - |
コメント
雨の日にワンちゃんにレインコート着せて散歩させてる人を見ます。
『本人が行きたがるからね』って言う飼い主さんもいれば
雨の日は出たがらないの〜と言う飼い主さんもいて。
ワンちゃんの希望に従ってるのでしょうか。

音楽に関しては『ど素人』ですが
ミュージシャンの皆さんって、
最初は純粋にただ音楽が好きって事から
スタートするんでしょうね。
それを仕事にして食べていけてる人は一握りで
とてもじゃないけど、大変な世界な気がします。
自分がやりたい曲と世間が聴きたい曲と
そこに関わる大人の事情とか・・・
メジャーデビューして『売れる曲を書け』と会社に言われ
段々、歌う事が幸せと思えなくなって
インディーズに戻ったって人のブログを読んだことがあります。
私達一般の仕事人だって、幸せに仕事出来てる人なんて
これまた『一握り』ですが
音楽は食べていく為の手段ではなくて
その人の人生そのもの?生き様?
言葉足らずですみません。

私達にはない才能を持って生まれてきた人って気がしてます。



| タマ | 2018/04/25 6:56 AM |
女にモテたくてバンド始めた!
って人も居るのは事実でだけど
ワイの場合は、全く違うから
スタート地点が違う人も多い。
同じプロの世界でも、違うもんね〜

まあ、その世界で飯食うっちゅうのは
好きだけぢゃやってけなくて、
本来、好きだった事柄で傷付いたりもする事だと思う

趣味でコピーバンドやってるだけの人も
音楽が好きで、歌う事しか出来ない!って言う。

普段から感じてる事、考えてる事、
全然違うから、同じレベルでスパーリングは
そもそも無理なんだけどね

大事なのは、どんな職業に対しても
リスペクトが無いといけない。
そして、どんな職業の人もプロフェッショナルじゃないといけない

中途半端に仕事してる人は
相手に対してリスペクト出来ないし、
討論にもならない

音楽をやることが特別な事では無いって事に
全てのミュージシャンは気付かないといけないよね
| Kaz. | 2018/04/26 1:48 AM |
コメントする