CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm
B・G・M 10 feelin’ world #ground rhythm (JUGEMレビュー »)

・camel
・sun
・glacier〜silk road#1.
・cherry blossom〜
silk road#2.
・weed〜silk road#3.
・quick sand〜silk road#4.
・angela〜silk road#5.
・white ocean〜silk road#6.

song writing by Kaz
8曲楽曲提供
RECOMMEND
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE
プロレスリング・ノア・テーマ・アルバム DEPARTURE (JUGEMレビュー »)
プロレス,プロレス(NOAH)
Disk1 #7
Vocal Direction
and Sing,screaming
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Love Live vol.3
Vocal direction
RECOMMEND
FOUNDATION
FOUNDATION (JUGEMレビュー »)
Siamese,飯田高広
offered Guitar
<< 寒い! | main | ブラックフライデー >>
大澤誉志幸ライブ

今年、3度目の大澤誉志幸 尾道公演
安定のパフォーマンスと、
既に尾道って土地が、ホームタウンになりつつある浸透力

MCでも垣間見れる余裕は、何度も繰り返される全国ツアーの経験値によるもの


今回はキーボーディストの青木さんと2名での編成だが
一部、大澤さんのソロコーナーも。

インプロビゼーションでジミヘンフレーズを弾いてみたり
ロックなギター小僧の一面も(^^)

そしてAORを彷彿させるコード進行に
乗せるメロディーは、スマッシュヒットを何発も打ち出し

後半のロックチューンなナンバーと
ヒット曲の連発で、オーディエンス総立ちに

ソウルフルな側面と、R&Bとアメリカンポップスの融合

時にrockなナンバーも飛び出し
盛況に終わった本編だが
アンコールの声は鳴り止まず

アンコールは、スマッシュヒット曲の連発

オーディエンスも大満足な2018大澤誉志幸ライブだった

毎回セットリストも変わり、
時には一緒に打ち上げもあったり
様々な顔を見せてくれた大澤誉志幸

また来年も期待しつつ、今後の活動から目を離せない!
| PICS | 00:15 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:15 | - | - |
コメント
コメントする